ひろひろさん、目標ってどうしてますか?

ラクに生きるこころの持ち方

ひろひろさん、目標ってどうしてますか?

あちこちを旅していると、受講生さんやセッションを受けに来てくれるセラピストさんたちからよく聴かれます。

目標をどこにするのか

僕、意外とロジカルな側面があって、目標を決めて、計画を立てるみたいなことが好きだったりする。

でも

目標って、毎回毎回「前進しなくちゃいけない」ようなものじゃなくてもいいんじゃないかなって思って、2019年は「流されてみる」という何か変な目標を立てて実行中。

目標ってなんだろう

自分がたどり着きたい、達成したい、そんなゴールのことを目標というんだろうな。だからこそ、今の自分には「ない」ものをゴール設定するんだと思う。

2018年、僕は、全国で講座開講!とどこかで目標を立ててあちこちと旅したんだけど、思ったより拡がらなくて。

でもそこで感じたことは、

「無理してあちこちに行かなくていい」

「来てくれている人を大切にしていくこと」

だった気がしている。

目標って、僕は「とりあえず」でいいと思ってるんだ。だって、途中で変わるでしょ。変わらないほうが変だとどこかで思ってる。

現状が一刻一刻と変化するのに、目標だけ置いてけぼりのような、変わらないなんて僕はあり得ないことだと感じていて。

いろいろとやってみて、学んだことを追加して、またやってみて、削ってみて、そんな繰り返しの中で、当初思っていたゴールから段々と的がズレていくことだってある。

そこで大事なことって、目標は変えていくものだということなんだろうな。

定めたら動くこと、そしてまた定める

射手座の矢は、何かを一寸の狂いもなく狙っているわけではないんだ。あの方向に今は進むと決めて、そこに向かって矢を射る。そんな感じなのだろう。

矢と同じ勢いで走り、到達してみたら、「あれ?」なんてこともある。でもさ、それもさ、方向を決めて、矢を放ってみて、走ってみて、わかることだろうなと思うと、「ん~、じゃ、やっぱこっちか」って「目標を修正する」ことのほうが遥かに大切なことなんだろうと思うんだ

リハビリテーション医学では、目標修正する作業をを「再評価」と呼びます。

まずは初回の目標と計画を自分の知識と技術を持って、立てていく。そこから、実際にリハビリテーションをやってみて、また再確認していく作業。

自分の人生の歩み方。

それを自分で再評価しながら、僕らはいつも歩いてる。

だから、目標はとりあえずまず進む方向を決めるだけでいい、くらいでいいんじゃないかなって。

僕は2019年

まず流されてみる

それができるように流されてみています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

5/19:10:00 静岡牧之原・牧之原鑑定会
5/21:13:00 静岡焼津・数秘心理学応用・マスター講座
5/23:13:00 広島福山・数秘心理学基礎講座
5/25:13:00 静岡焼津・天然石メンテナンス&曼荼羅カフェ
5/30:13:00 静岡焼津・双子座新月会@焼津市石津陽だまりサロン6/2:10:30 横浜関内・横浜ヒーリングマーケット@ラジオ日本ビル
6/8-9:11:00 大阪天満橋・大阪ヒーリングマーケット@ドーンセンター
6/13(木)14:00 東京大田区・東京シーグラスアートワークショップ
@雪が谷大塚駅近く個人サロン
6/14(金)13:00 東京墨田区・わんことわたしのWS(予定)
6/15(土)13:00 東京墨田区・東京ギルドミーティング(非公募)
6/16:13:00 東京墨田区・数秘心理学標準講座
6/19:10:00 静岡牧之原・牧之原鑑定会
スケジュールはこちら
コミュニティ
数秘メッセージメールマガジン

The following two tabs change content below.
愛知県犬山市生まれ・静岡県御前崎市在住・スピリチュアルコンサルタント、メンター、言語聴覚士国家資格、日本心理学会認定心理士。 生まれ持った「数字や星の配置」から人間関係、仕事、お金、夫婦、家族、恋愛、企業経営、起業活動の悩みを解決に導く。全国各地で相談や講話会、講座を展開し年間相談件数は1500件以上、講座卒業生は50名以上(2017年時点)。モットーは「信じて行動すれば全て叶う」「私もあなたもみんな幸せに!」役立つ書籍はアフィリエイトで紹介しています。良かったらお使いください。

最新記事 by ひろひろ(松井宏樹) (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました