人生をビジネスで終わらせないために大切な1つのこと

Work&Money

人生をビジネスで終わらせないために大切な1つのこと

 

友達って今いますか?

ビジネスじゃない、自分の想いを共有できる相手。

「全てビジネス」にしてしまうと

あなたの大切な友達がいつの間にか

いなくなってしまっているかもしれません。

 

嬉しい、やった!、こんなことがあってね~

悲しい、もう嫌だ、こう言ってほしかったのに

 

そんなあなたの想いを

何の制限もなく共有できる人。

あなたにはいますか?

 

個人で活動を始めて

その活動を続けていけばいくほど

些細な想いを共有できる人が少なくなり

逆に「ビジネス」として関わる人ばかりになりがちです。

 

あなたの支払いは「感謝」ですか?

心から嬉しくて支払うとか

頑張って欲しいなと思って支払うとか

そんな気持ちでお金を支払っているときは

どれだけあるでしょうか。

 

そう思って支払う相手は

今、誰でしょうか。

 

「仕事」として「やってくれたから」

「対価」として「払っている」

=【給料】・【報酬】

と言う関係図を超えて

「感謝」を「伝える」ための「道具」

としてお金を伝える相手は誰でしょうか。

 

これは「時間」にも置き換えられます。

仕事だから時間をかける。

大切な人だから時間をかける。

 

見渡したら「誰も」いなかった

純粋な感謝として

純粋な応援として

お金を払える、時間をかけられる相手。

 

それが友達なのかもしれません。

 

あなたがこれから先

しんどいと思う時

悲しさや寂しさに打ちひしがれたとき

誰にいてほしいかを

見つめ直す時期に来ていると

星や月、数字たちは伝えているようです。

The following two tabs change content below.
愛知県犬山市生まれ・静岡県御前崎市在住・スピリチュアルコンサルタント、メンター、言語聴覚士国家資格、日本心理学会認定心理士。 生まれ持った「数字や星の配置」から人間関係、仕事、お金、夫婦、家族、恋愛、企業経営、起業活動の悩みを解決に導く。全国各地で相談や講話会、講座を展開し年間相談件数は1500件以上、講座卒業生は20名以上。モットーは「信じて行動すれば全て叶う」

最新記事 by ひろひろ(松井宏樹) (全て見る)