ブレをなくし安定した活動にするコツ

Work&Money

秋分という大きな変化の節目に

私たちは向かっています。

 

ちょうど乙女座新月から

その流れはますます加速。

 

「何のために」「それを」「しているのか」

がそれぞれの内側で問われることが多いと思います。

 

「何のため」=「コンセプト」

あなたのそのスキルを活かした活動。

一体何のためにそれを使っていますか。

 

目の前を行き過ぎるお金や物のためでしょうか

それとも

社会的に認められるためのステータスでしょうか

 

「何のために」というコンセプトが

あなたの活動の中心にないと

全ての活動がブレ始めます。

 

どんなツール、どんな方法

よりも

何のために

そのツール、その方法を使っているのかが

全てを繋ぎ止めている要だからです。

 

目に見えるものに意識が奪われやすい

目に見えるものはわかりやすい。

一方、

目に見えるものは見えないものから作られる

のもやはり事実です。

 

花が咲くのは根っこから吸収した

「見えない栄養分」があるからで

 

身体が動くのは胃腸で吸収した

「見えないブドウ糖やアミノ酸」があるからで

 

未来を創るのは頭のなかにある

「見えない思考」が行動を起こすからです。

 

あなたの思考はコンセプトとしっかりリンクしています。

 

過ぎゆくお金や物、ステータスを意識していれば

そのように行動するために

そのような現実が出来上がっていきます。

 

社会的、世界的、宇宙規模の目的があれば

その行動をするのでその現実が出来上がります。

 

あなたのその活動は何のためにしていますか

数字は1.2.3.4.5・・・・と

全て形や読み方が違うのと同じように

星座が牡羊座、牡牛座・・・と

名前や配置が違うのと同じように

 

私たちの持っている個性や特性は

みんな違います。

 

違う理由はたった1つ。

 

それを生きていく中で発揮して

周りの人のためになりなさい

ということだと思うのです。

 

あなたがやれることは

「あなたのため」

+

「周りの大切な人のため」

になることだとしたら

 

あなたは

どんな世界を創りたいですか

そこに向うために

あなたができることは何ですか

と秋分の旅は教えてくれています。

The following two tabs change content below.
愛知県犬山市生まれ・静岡県御前崎市在住・スピリチュアルコンサルタント、メンター、言語聴覚士国家資格、日本心理学会認定心理士。 生まれ持った「数字や星の配置」から人間関係、仕事、お金、夫婦、家族、恋愛、企業経営、起業活動の悩みを解決に導く。全国各地で相談や講話会、講座を展開し年間相談件数は1500件以上、講座卒業生は20名以上。モットーは「信じて行動すれば全て叶う」

最新記事 by ひろひろ(松井宏樹) (全て見る)