売れる物販ブースになるために必要な5つのこと

Work&Money

売れる物販ブースになるために必要な6つのこと

イベント出展で経験、アドバイスしてきていることをまとめてみます。

物販ブースはセッションブースよりも比較的安価な出展料で出展できることが多いですが、販売となるとなかなかポンポンと売れ行きが伸びないことがあります。

そんなときに少しブースを工夫するだけで人が集まってくることがあります。

物販ブースの要は

「見た目重視」

がポイントです。

 

 

松竹梅価格を意識する

価格は安ければよいではありませんし、安いものはたくさん作って売らないといけないので大変です。

安いものはそれよりも高いものがあるから、安さが目立ちます

一押しの自信作はやはり高い値段で、一般的に手が出そうな値段のもの、製作時間も短く、材料費もそれほどかからない安価なものという3段階の価格を意識すると価格がつけやすくなります。

決して3つの値段でなくてはいけないというわけではなく、価格帯という意味で値付けをしてみるとやりやすいです。

 

作品紹介のPOPは必須

作品はあなたの想いを入れると売れていきます。その1つの方法は「POPを作る」ということです。大切なあなたの作品に「意味」を持たせてあげる作業です。

作品名や材料名、作品に込めた想いや説明など短めにまとめて、作品の前にちょこんと置いてあげると読んでくれます。特に女性は「読み物」が好きな傾向があるので、ブースの滞在時間や購入意欲に繋がります。

あなたの想い(エネルギー)を作品に吹き込んでみてください

 

空間をうまく使うディスプレイ

イベントブースは多くの場合それほど広くありません。平面(前後左右)に作品を置くだけだと数が限られてしまうし、見た目ものぺーっとしてしまい、お店の雰囲気が出ません。

上下方向の空間を上手に活用できるように、折り畳みの棚やテーブルから吊り下げられるもの、テーブル下のBOXなどを使ってみてください。

 

限定モデルを作る

「冬季限定」などスナック菓子でよく見かけますが、限定という言葉には貴重な雰囲気が漂います。今しかない、ここでしか手に入らないというのは貴重なものです。

作品数はそれほど多くなくとも、「限定品」を置くことで注目してもらえます。

 

名刺やチラシもちょっと工夫

作家、クリエーターということを意識して、企業やビジネスマンのようなただただ白い用紙に名前や必要事項のみの名刺よりも、彩りがあったり、手触りが違ったりといった「ものつくりの人」という名刺やチラシにしてみると記憶に残りやすいし、ディスプレイにも映えます。

デザイナーさんに依頼するのもよいですし、自分で簡単にデザインできる名刺やチラシの政策サイトを使っても今は十分にいいものが出来上がります。

 

物販は作品以外の部分も価値になる

作品が素晴らしいのは物を売るブースなので当たり前

それ以外の部分の工夫をすることで、より作品の価値を高められ、値段だけではない物販ブースになります。

あなたやブースの雰囲気も含めたものが作品の価値=価格になっていきます。

 

これも役立つかも

https://www.hiroki-matsui.com/2018/10/10/post-243/

 

https://www.hiroki-matsui.com/2018/09/28/post-130/

 

 

 

スケジュール

10/21:10:00 山口湯田・ぶち癒やしフェス出展
10/25:10:00 牧之原・鑑定施術会 / 牧之原IC近くの個人宅
10/29:10:00 鳥取倉吉・数秘と心理の基礎講座(どなたでも可)
11/2:13:00 焼津・11月蠍座新月会
11/4:10:30 横浜ヒーリングマーケット出展 / 横浜関内
11/9:15:00 所沢・数秘と心理標準講座 / 新所沢駅近くサロンVenus
11/10:11:00 渋谷・スピリチュアルふぁーむ / フォーラムエイト
11/16:17:00 福山広瀬・真琴即興演奏チャネリングイメージアートライブ
11/17:10:00 福山・数秘心理標準フォローアップ講座(標準修了者)
11/17:14:00 福山・数秘心理応用マスターフォローアップ講座(応用マスター修了者)
11/18:10:00 福山・チャネリング講座(どなたでも)

 

The following two tabs change content below.
愛知県犬山市生まれ・静岡県御前崎市在住・スピリチュアルコンサルタント、メンター、言語聴覚士国家資格、日本心理学会認定心理士。 生まれ持った「数字や星の配置」から人間関係、仕事、お金、夫婦、家族、恋愛、企業経営、起業活動の悩みを解決に導く。全国各地で相談や講話会、講座を展開し年間相談件数は1500件以上、講座卒業生は20名以上。モットーは「信じて行動すれば全て叶う」

最新記事 by ひろひろ(松井宏樹) (全て見る)