上がり下がりに振り回されず続けることが大切だというお話

心理学

上がり下がりに振り回されず続けることが大切だというお話

気分も状況も上がり下がりは必ずあります。

下がったらやめてしまう

上がるならやろうかなと思ったり。

上がり下がりに関係なく

続けていることが最後には

価値になっていきます。

 

僕が続けていることの1つに

静岡県焼津市で毎月開催の

新月会

があります。

もう3年も続いています。

 

毎月なので

12か月×3年=36回。

 

2名しか参加者がいなかったときもあります。

10名くらい大所帯なときもありました。

 

月や暦、星、数秘

の今の流れ、タイミングを伝えることや

参加者の皆さんのエピソードを聴きながら

こころの仕組みやブレイクスルーする糸口

を見出していくことが楽しくて

皆さんも話したい、聴きたい

と3年続けて来れました。

 

3年も続くと

常連の方もいらっしゃったり

人間関係が上手にこなせるようになったり

目標が段々と達成出来たり

仲間が出来たり

定期なので他の方も来やすかったり

何かあったらこの日に行けば会えるとか

続けることの良いことばかりです。

 

上がる下がるに関係なく

「好きだから」

「おもしろいから」

「楽しいから」

「好きだから」

そんな理由で続けること

それに勝るものはない

そう思います。

 

なかなか続かない人は

ぜひ一度

自分がやっている動機

を見直してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました