2019年秋分のメッセージ

心理学
スポンサーリンク

2019年秋分のメッセージ

昨日と今日、そして明日。
僕たちはいつも同じように
毎日を過ごしている。

いつもと同じ「ように」。

作り出している現実

僕たちがいつの間にか身につけてしまった

「思考のパターン」

僕たちはほぼほぼ無意識に
そこから現実を作り出す。

そのことに気が付く人は
おそらく少ない。

人生にはトラブルがつきものだ
そんな「トラブル」さえも
僕らの思考が作り出しているなんて。

そして

僕らはいつも
「誰かのせい」
「何かのせい」
にして生きている。

 

見えないものと見えるもの

見えないもの、それは「心」。

この僕らの中にある
見えない、得体のしれない

「心」

見えないものから
見えるもの
生み出されている。

自然、宇宙はすべて
この法則だ。

人間だけがいつも

「反対だ」

と思っている。

 

「あいつが嫌なことをいいやがった」
「だから嫌なんだよ」

あたかも
嫌なことがあったから(現実)
嫌な思いをした(心)
と思っているんだ。

 

リンゴの木は
地中深く根をはり
そしてそこに流れる
水や栄養素を根から吸い上げ
リンゴという実をつける。

見えない栄養素から
見えるリンゴを作り出す。

見えないものから
見えるものを生み出す。

人間も同じ。

自分の恐れと素直になる大切さ

素直に言えない想いが
誰かとの壁を創り上げ
「誰かのせい」が溝を拡げ

そして

人間関係のトラブルが起こる。

人間は
人間関係の中で
生きている。

 

僕たちはいつも
わかってほしかったり
ありがとうって言ってほしかったり
自分がそこにいる意味がほしかったり
する。

みんな
ずっと仲良くしていきたい
それだけなんだろな。

争い、憎み、妬んで
生きていきたいなんて
誰が思うんだろう。

素直になろう
なるべく一生懸命に。

照れてもいい
ぶきっちょでもいい

ことばにできないものは
行動でもいい。

なんでもいい。

スッキリ素直になる

そう決めよう。

僕、あなたにとっての
ここからの旅が
幸せなものになりますように。

*昨日メルマガで先行配信したものを加筆修正。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました