言えず=癒えず

心理学

言えず=癒えず

人は思い通りにならなかったとき

頑なになってしまったり

拗ねてしまったり

時には攻撃したりする。

それは

癒えずに残っている

あなたの「何か」。

被害者だと思う前に

聞いてみよう

どんなことを望んでいるか。

言ってみよう。

これやれるよって。

全ては自分が生み出す世界。

できなかったことが何かあるはず。

言えない=癒えない

プライドみたいなものが

邪魔をして

言えずにいること。

それは

「癒えず」に残っているもの。

言えないと癒えない。

人は人に癒される

人によって傷ついた

と思っているその傷は

本当は傷ついたと

思っているだけで

傷はなかった

なんてこと

到底受け入れられない。

でも

人は人によってのみ

癒される。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました