信頼という蠍座満月のお話

心理学

信頼という蠍座満月のお話

信頼は信用が積み重なって出来上がる。

信用は「今までしてきたこと」行動の結果だ。

 

人間関係で信用と信頼は

作ることのほうが圧倒的に難しいし時間がかかる。

無くすのと崩すのは本当に容易で。

 

人からの信用って

お金で買えるものではなく

逆で。

「お金がなくてもできること」に

信用の種がある。

 

その種がたくさん実ると

信頼になる。

 

「お金がお金が」となっていると

全く見えなくなったり

頭でわかっていても

行動が全然違ってしまったりする。

 

お金がなくてもできることってなんだろう。

 

挨拶をすることとか

ごめんね、ありがとうっていうこととか。

ゴミは持ち帰ったり落ちてるゴミは拾ったり

時間を守ったり、遅れそうだったら連絡したり

お金とか大切なものをきちんと支払ったり渡したり。

不機嫌じゃなくて機嫌よくいることだったり。

人に良くしてあげたり、助けてあげたり。

 

そんなことの積み重ねが

今の結果になってる。

 

人が助けてくれたり、人が集まっていたり。

応援してくれたり、声をかけてくれたり。

 

今、見えているもの全て

今までの見えないものの積み重ね。

 

見えないものを大切にして

見えないことを積み重ねてきた

あなたの仲間は誰だろう。

 

似た心を持つ仲間とともに

ここから先を歩く。

 

その仲間たちに

まず自分から与え続けることが

安心して生きていける社会に繋がるんだろう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました